墓所工事設計施工 石善 | 横浜市と藤沢市に店舗があるデザイン墓石設計施工・お墓修理リフォームの専門石材店。お客様のご予算に応じて自社で設計、施工をする石材店です。

  • トップページ
  • 会社案内
  • お問い合せ
石善

ビジネスブログ

2015年09月18日 [石のおはなし]
墓石もデザイン設計をする時代です。
どうせ建てるなら少しは自分たちで選んだものにしたい、そんな方が増えています。
しかし変わったデザインは要注意。
お墓、墓石は長く使うもので、代々継承されるものということを忘れずに。
自分たちが良いと思っても、お子様、お孫様がそうとは限りません。
シンプルイズベストデザイン。我々石善はそのようなお墓を設計します。
見た目だけでなく、耐久性、耐震性等も豊富な経験と実績で期待を裏切りません。
墓石のデザインは石善へ。

www.ishizen.com

2015年06月14日 [石のおはなし]
墓石の選び方についての続きになります。

前回、墓石を選ぶ前にまず自分の墓地の状態を調べることを書きました。

この4つです。

@墓地未取得

A墓地取得済み+納骨設備石工事が済んでいない+石碑工事が済んでいない

B墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事が済んでいない

C墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事も完了済み

今回はBについて書きます。

墓地を持っていて、納骨設備石工事(いわゆる外柵、カロート工事)が完了しているケースになります。
このケースは墓地を生前に準備し、石屋に言われてまたは霊園の規定で外柵だけ注文したというかんじです。
実際に墓石を買うだけでよいので残された遺族には「墓地を探す手間」「外柵を発注するお金」がなくいいことだと思います。
ここのポイントは2つ。

A「外柵・カロートは何年前に建築されたか」B「どんな墓石を選べばよいか」

Aについて、20年位に準備した外柵、カロートは大谷石(おおやいし)でつくられたものが多く、すでに風化しているケースが散見されます。カロートが大谷石でできていて、そのまま墓石を載せた場合重さに耐えられず傾いたりすることもあります。また一度墓石を載せて(たてて)しまうとその下にあるカロートを交換修理することがかなりこんなんになりますのでよくお考えください。
Bについて、どんな墓石を選ぶのも自由ですがお寺墓地をお持ちであればそのお寺の住職に相談すると仏教の教えにのっとった仕様のものを勧めてくれるでしょう。霊園墓地においては霊園の工事規定内であれば自由に設計できますが、お墓は後世に残るものですのであまり極端なデザイン、個人に偏ったものはさけるべきでしょう。






************************************************************************************

☆お墓の営業マン10年・墓石職人10年を経験したから分かったお墓の買い方を教えます☆


【お墓選びで悩んでいる方】質問・アドバイスを希望の方はメールにてお願いします

→ info@ishizen.co.jp

有限会社 石 善(いしぜん) <本社:神奈川県横浜市戸塚区深谷町382 0120-19-1485>

http://www.ishizen.com/

2015年06月02日 [石のおはなし]
墓石の選び方についての続きになります。

前回、墓石を選ぶ前にまず自分の墓地の状態を調べることを書きました。

この4つです。

@墓地未取得

A墓地取得済み+納骨設備石工事が済んでいない+石碑工事が済んでいない

B墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事が済んでいない

C墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事も完了済み

この4パターンのうち墓石工事を必要とする人のほどんどがAとBのケースではないでしょうか?
このケースを前提にポイントを説明していきたいと思います。

まずA
↓こんな状態

更地

この場合はまず外柵カロート設備を準備しないと納骨ができません。

外柵工事を選ぶ基準はなかなか難しいところなのですが、以下の観点から検討をすると良いと思います。

【外柵に求められる性能基準】

・霊園の規定(高さやデザイン)があればそれに適合した仕様で設備かどうか。
・規定がない場合は周囲の外柵デザインと同等の仕様にするか、独自のものにするか。(主に高さ)
・外柵を設備する土地、地盤に適した基礎コンクリートの仕様かどうか。
・お参りがしやすいデザインか?(主に入口の階段の高さ等)

【カロートに求められる性能基準】
・十分な納骨スペースがあるかどうか(最低でも6個程度の骨壺が入るように設備したいです)
・カロートの上には墓石が設置される場合が多いので、墓石を支える耐荷重性能があるか
・水が外部から侵入しない防水性能

以上が外柵カロートの検討要素になります。


実際には外柵と墓石を両方準備しなければならない状況の場合、石碑のデザインや使用する石材を選定するのに一生懸命になってしまうので、外柵は石材店主導で決まっていくケースが多いです。
お墓の工事は外柵工事に多くの時間を要しますし、使用する石材も多くなります。
外柵の設計次第でお墓の耐久性や強度、価格が大きく変化するので提案を受ける際に外柵工事の仕様についてその石材店がどんなこだわりをもっているか聞くのもいいと思います。
施工についてあまり知識がない業者は「だいたい決まっている」「周囲とおなじものがいい」「当社のデザインはこれしかない」などと歯切れが悪いトークになるはずです。
家も人間も「土台」がしっかりしているといいのと同じかもしれません。

次回はBのケースについて書きます。







************************************************************************************

☆お墓の営業マン10年・墓石職人10年を経験したから分かったお墓の買い方を教えます☆


【お墓選びで悩んでいる方】質問・アドバイスを希望の方はメールにてお願いします

→ info@ishizen.co.jp

有限会社 石 善(いしぜん) <本社:神奈川県横浜市戸塚区深谷町382 0120-19-1485>

http://www.ishizen.com/

************************************************************************************

2015年05月27日 [石のおはなし]
墓石を建てなければならない状況の場合、まずは自分の墓地の状況を把握する必要があります。
状況を種別に分けると全4パターンとなり

@墓地未取得

A墓地取得済み+納骨設備石工事が済んでいない+石碑工事が済んでいない

B墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事が済んでいない

C墓地取得済み+納骨設備石工事は完成済み+石碑工事も完了済み

以上となります。

あなたはどの状態でしょうか?
墓石選びに際しては、普段お墓について考える機会が少ない方が多いのでまずは墓地の状況をしっかり把握する
ことからはじめてみましょう。

次回は種別別にポイントを書いていきたいと思います。

墓石

************************************************************************************

☆お墓の営業マン10年・墓石職人10年を経験したから分かったお墓の買い方を教えます☆


【お墓選びで悩んでいる方】質問・アドバイスを希望の方はメールにてお願いします

→ info@ishizen.co.jp

有限会社 石 善(いしぜん) <本社:神奈川県横浜市戸塚区深谷町382 0120-19-1485>

http://www.ishizen.com/

************************************************************************************

2015年05月26日 [石のおはなし]
墓石を買うことは一生に一度あるかないかのこと。

必要に迫られて墓石を購入しなければならないあなたは何を基準に選べばよいか不安な方が多いのではないで

しょうか?

まして大切な家族を供養するためのお墓であればなおさらですね。

これから数回に渡って墓石選びのポイントをご紹介したいと思っています。


基本型


************************************************************************************

☆お墓の営業マン10年・墓石職人10年を経験したから分かったお墓の買い方を教えます☆


【お墓選びで悩んでいる方】質問・アドバイスを希望の方はメールにてお願いします

→ info@ishizen.co.jp

有限会社 石 善(いしぜん) <本社:神奈川県横浜市戸塚区深谷町382 0120-19-1485>

http://www.ishizen.com/

************************************************************************************

PageTop